家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ
ブログ

袈裟

9月の袈裟の会

昨日は9月の袈裟の会でした。毎月の日は決まっていないのですが、決まっているのは「仏滅の日」であると言う事。予定が決められないお坊さんの仕事が一番少ない日です。 お寺は三島市の田舎にあり、周りの田んぼの稲の穂が金色になって …

ご先祖様の着物で作る袈裟

9月になって急に涼しくなりました。 ↓ 8月31日の早朝の景色 この1週間、毎日毎日古い着物を解いて、洗い、アイロンをかけて、干す、を行っていました。古い着物で袈裟を作るためです。 8領済ませましたが、全部袷だったので倍 …

ご先祖様の着物の整理

このお盆は来客の予定があったのですが、それがキャンセルになって、急に丸3日間予定が無くなりました。それで今回倉庫を整理していて気になっていた「ご先祖の着物の整理」を思い切ってする事にしました。 倉庫から着物の入った大きな …

3年越しの袈裟の完成

2019年、長年の夢だった袈裟の作り方を三島市のお寺で習い始めました。 一番小さい「絡子」と言う五条の袈裟を3枚縫い終え、次は七條袈裟という僧侶が仏様に祈ったり座禅を組む時に身に着ける大型の袈裟を縫う事になりました。とこ …

ひたすら input

骨折した方の足で織機のペダルが踏み込めるようになったものの・・・ 1年以上のブランクで心身ともに鈍くなり錆び付いて、真面な織りが出来ないのに気付いた私・・・ ↑緯糸が入らなくて丸くなるはずの模様が卵型になってしまいます …

長年の夢

アトリエのテーブルの上にある、制作中のこれら・・・ 何でしょう? 長年の夢だったものを、この2月から習い始めているのです。 10年以上前に、フランスのリヨンの装飾美術館で買ったこの本、 この本が全ての始まりでした。 「1 …

蘇る

草木の勢いにも、目の前に展開する事にも、追いついて行くのが必死の日々が続いています。 一昨日の夜なべ仕事・・・ 倉庫から出したご先祖様の長襦袢 ピンクの菊の花模様の地模様織り出された緞子(ダマスク織り)。 これを翌朝に間 …

過去の投稿

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.