家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ
ブログ

Mさん

花冷え

今朝起きたら外は未だ雨、雨戸を開けようとガラス戸を引くと、空気の冷たい事。 テラスの温度計を見ると、何と4度です! 向かいの山は桜が咲きかけて止まっています。私の身体も強張って半分止まったような状態、よく働いた10日間で …

🍓ショートケーキ🍓

Mさんの老人ホーム入居が近いので、その準備に伊豆と横浜を行ったり来たりの日が続いています。 電話やメールでなく書面の連絡も多いので、手紙やレターパックを投函に山を降りて郵便局やコンビニへの往復も週に何回も・・・ 郵便局の …

一仕事終え・開いたプレゼント

Mさんの老人ホーム申し込みを済ませてから2週間以上。入居出来るのは1年先かもしれませんが、コロナ禍で何時横浜へ行けなくなるかもしれないので、動けるうちに下準備だけでも済ませて置こうとバタバタしていました。 先週、注文して …

老人ホーム見学

Mさんの認知の急進行への対応と対策に追われています。現在、訪問診療隔週、訪問看護週1,ヘルパーさん週5を週7に調整中、デイサービス週2で介護していますが、自宅での介護が難しくなって来ています。 Mさんは一見普通にも見える …

Mさんの食事セット

1月2日は「Mさんの何日か分の食事のセットをして、暗くなる前に伊豆へ戻る」のが目標の日でした。 31日に横浜の家に着いて直ぐにしたのは、冷蔵庫のヘルパーさんが作った料理の残りと、ヘルパーさんに買ってもらった食材のチェック …

コロナ禍の遠隔介護 その4・食事のパターン

昨年私が病気と骨折で横浜へ行かれなくなってMさんの遠隔介護が始まりました。その後私は片足固定の状態で台所に立ちMさんへ送る料理を作っていて、シンクに胸をぶつけて肋骨を骨折。自分の食事の用意もやっとの状態になり、Mさんへの …

コロナ禍の遠隔介護 その3・整理整頓

横浜から帰って少々ダウンしてしまい、ブログがアップ出来ないでいました。 コロナ禍で生活が何かと不自由、私自身が体力が落ちて以前のようには動けない、この新しい現実。これを踏まえた上で「何をどうしたら何が出来るか?」色々考え …

コロナ禍の遠隔介護 その2・アマゾンエコー

私の病気と新型コロナの発生で遠隔介護を始めたのが昨年の3月。長年介護を続けているお友達から「これは本当に便利!」と、アマゾンエコーの遠隔見守り声かけ機能を教えて頂き、それを取り付けたのが昨年の4月でした。 Mさんのいる横 …

コロナ禍の遠隔介護 その1・緊急医療情報

バタバタした毎日が続いて、2週間以上ブログがアップ出来ないでいました。昨日、Mさんのケアマネさんと訪問診療&看護をお願いしているクリニックに報告を投函してホッとしているところです。 コロナで県をまたいでの移動自粛が続いて …

アレクサ・訪問看護・救急隊に感謝!

この土日に、1か月ぶりに横浜の家へ行って来ました。4月末に10か月ぶりに横浜へ行った日は雨でしたが、今回は素晴らしいお天気!玄関前に一昨年植えたルリマツリの小さな苗、それがこんなに茂って紫色の花が咲き始めていました。 今 …

1 2 3 »

過去の投稿

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.