家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ

初めまして。私は10年前に急に肉や魚が食べられなくなりました。
食べられないだけでなく料理するのも嫌になってしまったのです。

もともと食いしん坊で、料理が趣味で、海外在住時や旅に出れば、その国の料理を覚えるのが楽しみだった私には、とてもショックな出来事でした。亡き母からのレシピがもう使えない。本棚にある何百冊もある料理の本が役に立たない。結婚してからずっと記録してきたお客様のメニューブックも参考にならない。

一時は落ち込んでしまいましたが、どんな人にも美味しくて満足できるベジタリアン料理を作れるようになればよいのだと気付き、気を取り直しました。

それから私のベジタリアン料理の勉強が始まりました。精進料理、薬膳、マクロビオティック、世界各国の菜食料理。今ようやくそれらを消化して、ベジタリアンになる前に作っていた我が家の味を、ベジタリアン・バージョンで作れるようになりました。

美味しい野菜を食べたくて、本を片手に野菜作りを始めて8年になります。そんな私のベジタブル・ライフを綴って行きたいと思います。

2015年4月1日

15-04-10 web hj

 

ブログ

ルバーブ・ジャム

近くに住むお友達が「農協の市場にルバーブが出ていたのに、買い忘れて帰ってきた」と、話されました。「どうやって食べるの?」と尋ねると、「ジャムにしてヨーグルトに入れて」とのこと。 我が菜園に育っているに使わないでいたルバー …

実験

前回の続きです。 真ん中の畝で実験中なのは・・・ これ、さつま芋です。 気温が上がって来て、保存中のさつま芋に、 このように芽が出てきました。 この芽が伸びた茎、それが季節になると販売されるので、それを買って、植え付けて …

ツルムラサキその後

昨年夏、毎日のように食べていたツルムラサキ 今年は昨年植えてあった畝を、玉ねぎ用の穴の空いたマルチで覆って地温を上げ、さらに不織布のトンネルをして、こぼれ種がその穴から発芽してくれるのを期待して待っていました。 マルチと …

薬草

4日前にiHerbで買ったものが昨日届きました。 全部薬草系の品です。フードマイレージを考えると省エネではないのですが、種類の多さと値段を考えると止む負えません。 実は同期会に出席後体調がダウン、やっぱり人混みは私には無 …

お助けのレトルトカレー

ホテルで2泊しての白内障手術から帰宅した、その日の遅いランチはカレーでした。 ひよこ豆とさつま芋のヨーグルト風味の黄色いカレー。 電子レンジでチンしたバスマティライス入りの雑穀ご飯、電子レンジで焼いたパバド、以前作ったパ …

過去の投稿

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.