家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ

初めまして。私は10年前に急に肉や魚が食べられなくなりました。
食べられないだけでなく料理するのも嫌になってしまったのです。

もともと食いしん坊で、料理が趣味で、海外在住時や旅に出れば、その国の料理を覚えるのが楽しみだった私には、とてもショックな出来事でした。亡き母からのレシピがもう使えない。本棚にある何百冊もある料理の本が役に立たない。結婚してからずっと記録してきたお客様のメニューブックも参考にならない。

一時は落ち込んでしまいましたが、どんな人にも美味しくて満足できるベジタリアン料理を作れるようになればよいのだと気付き、気を取り直しました。

それから私のベジタリアン料理の勉強が始まりました。精進料理、薬膳、マクロビオティック、世界各国の菜食料理。今ようやくそれらを消化して、ベジタリアンになる前に作っていた我が家の味を、ベジタリアン・バージョンで作れるようになりました。

美味しい野菜を食べたくて、本を片手に野菜作りを始めて8年になります。そんな私のベジタブル・ライフを綴って行きたいと思います。

2015年4月1日

15-04-10 web hj

 

ブログ

決心

「袈裟を縫う」で始めた仕事再開へのウォーミングアップ。手を動かしながら、自分が「テキスタイルの製作に専念したい」と、心の底から思っているのに気付きました。 両親、祖母、伯母、の介護をしながらスタートした私の染織の道、伊豆 …

9月の袈裟の会

昨日は9月の袈裟の会でした。毎月の日は決まっていないのですが、決まっているのは「仏滅の日」であると言う事。予定が決められないお坊さんの仕事が一番少ない日です。 お寺は三島市の田舎にあり、周りの田んぼの稲の穂が金色になって …

ご先祖様の着物で作る袈裟

9月になって急に涼しくなりました。 ↓ 8月31日の早朝の景色 この1週間、毎日毎日古い着物を解いて、洗い、アイロンをかけて、干す、を行っていました。古い着物で袈裟を作るためです。 8領済ませましたが、全部袷だったので倍 …

ご先祖様の着物の整理

このお盆は来客の予定があったのですが、それがキャンセルになって、急に丸3日間予定が無くなりました。それで今回倉庫を整理していて気になっていた「ご先祖の着物の整理」を思い切ってする事にしました。 倉庫から着物の入った大きな …

3年越しの袈裟の完成

2019年、長年の夢だった袈裟の作り方を三島市のお寺で習い始めました。 一番小さい「絡子」と言う五条の袈裟を3枚縫い終え、次は七條袈裟という僧侶が仏様に祈ったり座禅を組む時に身に着ける大型の袈裟を縫う事になりました。とこ …

過去の投稿

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.