家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ

初めまして。私は10年前に急に肉や魚が食べられなくなりました。
食べられないだけでなく料理するのも嫌になってしまったのです。

もともと食いしん坊で、料理が趣味で、海外在住時や旅に出れば、その国の料理を覚えるのが楽しみだった私には、とてもショックな出来事でした。亡き母からのレシピがもう使えない。本棚にある何百冊もある料理の本が役に立たない。結婚してからずっと記録してきたお客様のメニューブックも参考にならない。

一時は落ち込んでしまいましたが、どんな人にも美味しくて満足できるベジタリアン料理を作れるようになればよいのだと気付き、気を取り直しました。

それから私のベジタリアン料理の勉強が始まりました。精進料理、薬膳、マクロビオティック、世界各国の菜食料理。今ようやくそれらを消化して、ベジタリアンになる前に作っていた我が家の味を、ベジタリアン・バージョンで作れるようになりました。

美味しい野菜を食べたくて、本を片手に野菜作りを始めて8年になります。そんな私のベジタブル・ライフを綴って行きたいと思います。

2015年4月1日

15-04-10 web hj

 

ブログ

復活したコアジサイ

玄関から出入り口に続く小道 敷地を取り囲む金属柵を設置する前は、毎朝ここを通るのは憂鬱でした。 根っこから引き抜かれ食べられた蘭類の残骸、踏み荒らされ崩れた崖の土が小道を塞いでいたり・・・ 鹿や猪に踏み荒らされて弱って花 …

糞掃衣完成10 座具

糞掃衣完成9 袈裟・仕上げ の続きです。 「座具」が初耳の方もあると思いますが、仏教儀式の時に床に敷いて使う敷物です。 私が袈裟の縫い方を習っていた曹洞宗では、袈裟と同じ生地で座具を作り、セットとして使うとの事。 実は私 …

糞掃衣完成9 袈裟・仕上げ

糞掃衣完成8 袈裟・縁 の続きです。 縫い上がった袈裟に肩紐を付けて、袈裟を身に着けられるようにします。 紐は「葉」や「縁」と同じ生地で作ります。 伸びたり切れたりしないようシッカリ作りたかったので、ミシンで縫いました。 …

雨上がりの朝

昨日は一日中雨、今朝目が覚めると・・・ 青空、太陽が眩しく輝いています。 雨上がりの爽やかな空気に誘われて庭に出ると、何だか素敵な香りが・・・ 香りを辿ってゆくと・・・ これです! ジャスミンの花でした。 花が咲いたのは …

糞掃衣完成8 袈裟・縁

糞掃衣完成7 袈裟・縫い合わせ緯方向 の続きです。 27枚のユニットを全部縫い合わせ、縦125cm×緯210cmの袈裟の表側が完成したら、次に裏地をつけます。 教本にした「袈裟の研究」には、 ”裏地の四方の縫い代を折り曲 …

過去の投稿

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.