家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ

初めまして。私は10年前に急に肉や魚が食べられなくなりました。
食べられないだけでなく料理するのも嫌になってしまったのです。

もともと食いしん坊で、料理が趣味で、海外在住時や旅に出れば、その国の料理を覚えるのが楽しみだった私には、とてもショックな出来事でした。亡き母からのレシピがもう使えない。本棚にある何百冊もある料理の本が役に立たない。結婚してからずっと記録してきたお客様のメニューブックも参考にならない。

一時は落ち込んでしまいましたが、どんな人にも美味しくて満足できるベジタリアン料理を作れるようになればよいのだと気付き、気を取り直しました。

それから私のベジタリアン料理の勉強が始まりました。精進料理、薬膳、マクロビオティック、世界各国の菜食料理。今ようやくそれらを消化して、ベジタリアンになる前に作っていた我が家の味を、ベジタリアン・バージョンで作れるようになりました。

美味しい野菜を食べたくて、本を片手に野菜作りを始めて8年になります。そんな私のベジタブル・ライフを綴って行きたいと思います。

2015年4月1日

15-04-10 web hj

 

ブログ

Vegan Kibbeh(キビ)に挑戦

一昨日の会食に、レバノン料理の Kibbeh(キビ)を作りました。 Kibbeh(キビ)は、Bulgul ブルグル)という挽き割り小麦、玉ねぎ、それに牛やラム、ヤギやラクダの挽肉とスパイスを合わせ、ボール状にして揚げたり …

この崖地に「協生農法」?

一昨日は雨、伊豆スカイラインは雪だったとの事、寒い一日でした。 リビングの窓の向こうは金色や銀色に輝く木々の芽吹き、窓の下は、、、 伐採中の木・・・ 一昨日は、3月初めから始めた家の周りの木の伐採の最終日の予定だったので …

芽吹き

雨上がりの今朝、窓の外を見えると・・・ 木々が一斉に芽吹き始めていました。 桜が咲き始めてから急に寒くなり、春が止まってしまったような日々が続いています。 木々の芽は雨で濡れて輝いています。 コナラの金色の芽の輝きが反射 …

蘇る

草木の勢いにも、目の前に展開する事にも、追いついて行くのが必死の日々が続いています。 一昨日の夜なべ仕事・・・ 倉庫から出したご先祖様の長襦袢 ピンクの菊の花模様の地模様織り出された緞子(ダマスク織り)。 これを翌朝に間 …

このスピードに追い付けない

雨上がりの今朝の窓の外 木々の芽が今にも吹き出そう! ルッコラを採りに山の上の畑へ行くと・・・ 1週間前は小さな花がつき始めたところだったのに、花が満開です。 それにしても地味なルッコラの花 ちょうど食べ頃だと思っていた …

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.