家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ

ブログ

間に合った棺衣

先週、スエーデンのヨーテボリ市の教会で、織物の恩師のお葬儀が行われました。 Nさんから送られてきた、お葬儀に使われた棺衣の写真です。 このように見事に収まって、感無量、しばらくこの写真に私は見入ってしまいました。 Nさん …

これで安心

先週2泊3日で横浜の家へ行っていました。 私が伊豆へ戻る前の横浜の家の冷蔵庫↓ 張り紙をした作り置きのお料理が一杯、 Mさんの約10日分のオカズです。 冷凍してあったもの、その前の週にMさんが伊豆の家に来た時持ち帰ったも …

FINNAIR VEGE機内食

今回のスエーデン行きは、FINNAIR フィンランド航空を利用したのですが、事前にベジタリアンの機内食を申し込みました。 FINNAIRのサイトの機内食の「特別食」一覧を見てビックリしました。グルテンフリーや減塩食、ユダ …

T’s たんたん・成田空港店

ベジタリアン、ビーガンの皆さん、成田空港にベジのお店がオープンしたのをご存知でしょうか? 東京駅の駅中の京葉ストリートにある、ベジ・ラーメンのお店「T’sたんたん」が、成田空港第二ターミナルビル4階に、昨年1 …

老人ホームのレストラン

先生の終の棲家となった老人ホームには、1階の入り口を入ったホールの横に、外部の人も利用出来るレストランがあります。 美味しいので、Nさんは先生を訪ねた時によく利用したとのこと。 ホーム入居者は自分のその日の食事をこのレス …

棺衣・打ち合わせ

恩師の亡骸にお別れをし、先生の終の棲家を訪ねて、私もNさんも心身共に疲れて帰途につきました。私は何かホッとするような甘いお菓子が食べたくなり、Nさんに言うと「今しか食べられない伝統的なお菓子があるけれど、エミ子さんはビー …

残されたもの

先生の部屋のソファーに座って、改めてまわりを見て、部屋の中が何となく雑然としているのに気付きました。 先生が病気になって、お世話をしていたNさんや親しい方が連絡しても、何か月もお返事も来なかった養女の方が、先生の部屋から …

日本の豊かさ

あんなに気丈なクリスティーナ先生が如何してこんなに早く亡くなってしまったのか? Nさんのお話を聞いて、親しかった人達の言葉や様子から、先生が無念の思いで他界されたのが分かり、私は今それを一生懸命整理して心の中に納めようと …

終の棲家

ヨーテボリに着いたその翌日、私は朝早く起きて、真っ暗な中、Nさんに連れられて先生の亡骸にお別れに行きました。お葬式まで安置所に保管されている亡骸に、予約すると面会出来ると聞いて、Nさんにお願いしたのです。 国立病院の広い …

心温まるケールのスープ

スエーデンのヨーテボリに1時間遅れで夕方遅く着き、空港と市内を結ぶバスに乗り、その日からお世話になるNさんに電話を入れました。 空港から20分ほどの最初のバス停で降りると、Nさんが待っていらっしゃいました。昨年12月半ば …

« 1 2 3 4 40 »
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.