家庭菜園と私のベジタリアン・ライフ
ブログ

野菜の話し

How to keep vegetables

秋の野菜達

2度の台風通過後の貸農園の我が畑、標高400メートルの伊豆の山中にあります。 左のサラダミックスはトンネルなしでしたが被害なし、真中の大根も無事、右のキャベツ、ブロッコリー、ケールは、強い風で幾つか傾いただけでした。 通 …

ザワークラウト

Mさんが横浜の家ベースになって1か月以上、食生活をどうやって健康的で美味しく維持できるか、試行錯誤の毎日です。 常備菜は私が作って、手で持って行ったり、クール宅急便で送ったりしているのですが、それらが均等に減って行くわけ …

最後のスナップエンドウ

スナップエンドウの種を播いたのは昨年の11月でした。 播いた種の上に不織布を二重にかけた低いトンネルを作り、寒い冬を越しました。その不織布を外したのが4月の半ば、 スナップエンドウはあっという間にツルをグングン伸ばして大 …

夏の畑が待っています

伊豆は梅雨に入ったとは思えない、素晴らしいお天気が続いています。湿度が低く空気が澄み渡り、太陽は白く眩しく輝いています。玄関先のテラスでMさんが熱心に何かしています。 何をしているのでしょう? 収穫した玉ネギの、汚れてい …

春ならの野菜

昨日、上の畑へ行ったら、スナップエンドウが大きくなっていました。 ちょっと前には未だネットを這い上がっていなかったのに、あっという間に私の背丈ほどになっています。 下の方に鞘がこんなに多くなったのがあります。 春一番の野 …

冬を越した野菜達

山の下の畑を先月地主さんへお返ししたので、この春から畑は山の上の貸農園に借りている畑だけになりました。 1区画4×6メートルの畑を、 通路をはさんで向い合せに2区画借りています。 二つ合わせて約15坪、30畳の広さです。 …

ブロッコリーの脇芽

先月いっぱいで地主さんにお返しした下の畑、3月末のブロッコリーには脇芽が一杯でした。 最初の大きなブロッコリーを収穫すると、その脇から芽が出てきて小さなブロッコリーになります。それを採るとまた脇芽が出て来きます。 採って …

白菜に癒されました

横浜の家の修理計画が進み片付けに通っています。毎日の片付けが終わると疲れてしまい、ブログを全然アップできないでいました。 築50年の家には色々なものが残っています。先ず、いらないもの いるもの を分け、いらないものを捨て …

白菜の鉢巻

標高400メートル以上にある、貸農園の上の畑。 山の下に借りている畑には菜の花が咲こうとしているのに、ここは寒くて霜でザクザクです。でも寒さ除けにかけている不織布のトンネルの下には、色々な野菜がじ~っと生きています。 青 …

南瓜・今年も冷凍

台所の勝手口の脇に置いてある南瓜、通るたびに萎びて来るのが気になっていました。「駄目になる前に、美味しいうちに、切って冷凍しなくては・・・」昨日、ようやく時間とエネルギーが出来たので、思い切って取り掛かる事にしました。 …

1 2 3 6 »
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGETOP
Copyright © Emiko's Vegetable Haven All Rights Reserved.